整体についてのちょっとしたお話

いろいろな年代の方々が整体に興味をもっています。整体を受けてみたいけれど、整体とは何か、実際にどのようなことをするのかと疑問を持ちます。整体師による施術のことを「操法」と表現します。医学には、東洋医学と西洋医学があり、整体は前者に分類されます。操法だけを受けると病気が治るのかという質問がよくありますが、答えはイエスともノ-とも言えません。たとえば、ウイルスによる症状は西洋医学で治す必要があります。体バランスのゆがみが原因による症状などは操法で治すことが可能です。病気や痛みへの対処は、東洋医学と西洋医学の両方をうまく使うことが重要です。整体は操法を受けてすぐに改善されるとは限りません。日常生活において、癖や事故によって筋肉や骨が本来の位置とはずれ、ちょっとしたずれが大きなずれへと変化し大きなゆがみとなり、体全体に痛みやしびれといった症状として現れます。このゆがみが生じた根本を操法を受けて正しい位置へと修正してもらいます。その上で、自分自身がゆがみが再び生じないように生活をすることで少しずつ症状が改善されていきます。すなわち、整体は一方的に操法を受けるだけでは健康にはならないということを注意して下さい。整体院を選ぶ重要な基準の一つは、整体師と気が合うかどうかという点です。会話をしていても合う合わないがありますが、体にも対しても存在します。実際に一度操法を受けて、操法後に少しでも体が動きやすくなるか、また受けたいと感じるかで判断して下さい。自分の体が答えを教えてくれます。

お台場 ホテル 格安

dm発送代行

ウィークリーマンション東京

バーチャルオフィス 東京 格安